運転免許 関連ニュース

無免許運転隠蔽のためになりすまし

無免許運転を隠すために他人になりすました男が逮捕されました。

交通違反で摘発されたときに無免許運転を隠そうとして、会社の上司に成りすましたとのことです。
そのときは免許不携帯で済ませようとしたらしいんですが、上司にあらかじめ本籍を尋ねていたことから不審に思われたようですね。

もともと違反の累積で運転免許を取り消されてるんですから、無免許運転するのなら安全運転して違反で検挙されないように気をつけるとか、考える頭はなかったんでしょうか?

大体にして他人に本籍なんかを聞いておくあたり、最初から成りすますつもりだったんでしょうね。
弁解の余地ありません(笑)

どんな罪になるのかと思ったら『有印私文書偽造・同行使』だそうです。
違反切符を偽造して、それを使用したということですね。

以前になりすまして試験を受けたなんていう報道を見た記憶がありますが、他人に成りすます時には相手の同意があって初めて成立するような気がします。
(同意をもらって成りすませ、と言っているわけではありませんよ)

まあ、こういう人は運転免許を持っていたとしても違反を繰り返すだけでしょう。
二度と運転などしないでほしいものです。

運転免許 関連ニュース

世界ラリー選手権(WRC)で選手を含む8人が摘発!

世界ラリー選手権(WRC)で選手を含む8人が摘発!

いやぁ!
こんなこともあるんですね〜

10月25日〜28日に開催された、世界ラリー選手権(WRC)の第14戦ラリージャパンで、選手や大会関係者8人が公道の速度超過や一時停止無視、国際運転免許証の未取得による無免許運転で摘発されちゃいました!

摘発された8人には選手が7人含まれており、そのうち3人が日本人ドライバーでした。

レースの結果は知りませんが、モータースポーツに関わる人であるのなら、もう少し慎重になってもらいたいものです。

まぁ、速く走るのが仕事なのはわかるんですが・・・
『レーシングドライバー=早い=運転が上手』
の構図が成立するのは当然として、世間に与える影響も考えてほしいですね。
若い人の中には当然、運転免許を持っているファンもいるでしょうし、レーシングドライバーに憧れている人もいるでしょう。

プロのドライバーとして、レース中だけでなく公道でも、お手本になるような運転をしてくださいね。

運転免許 関連ニュース

運転免許証を使ってキャッシュカード詐欺!

運転免許証を使ってキャッシュカード詐欺!

いろんなことを考えるものですね(汗)

会社の同僚から盗んだ免許証を使って、消費者金融からキャッシュカードを騙し取った疑いで逮捕されるという事件が起きました。

罪名は有印私文書偽造、詐欺ということですね。

運転免許証は身分証明書として使用されることが多いんですが、意外にその管理はずさんなことが多いようです。
そのために運転免許証を偽造するという事件が後を絶たないわけですが・・・

でもねぇ、会社の同僚から盗んじゃいけません(笑)
誰から盗んでも悪いものは悪いんですが・・・

運転免許証と現金を盗んだだけでなく、消費者金融で被害者に成りすましてカードを作り、数十万円を借りていたというから笑えませんね。
油断も隙もありゃしない!

運転免許証を使って消費者金融の融資を受けることが出来る以上、この手の事件は後を絶たないんでしょうね。
実際に無人契約機を使った融資では、免許証の写真の細かい部分は確認しきれないという話も聞いたことがあります。

だけど、この事件も犯人が逮捕されたわけで、悪いことを考えたところで、簡単につかまってしまうのがオチでしょうね。
ただし、事件に巻き込まれるってのは、いい気分じゃないでしょうから、運転免許証の管理はしっかりしておいた方がいいでしょう。
紛失なんかしてしまうと、いつ誰に悪用されるかわかりませんよ!

運転免許 関連ニュース

無免許運転の発覚を恐れてアルバイトに身代わり要求!

無免許の発覚を恐れてアルバイトに身代わりを要求

無免許の飲食店経営者が、自分が起こした交通事故について未成年に代理で出頭するように命令したとして逮捕されました。

交通事故を起こしたときに自分が無免許運転であったことから、その発覚を恐れて韓国籍をもつ35歳の飲食店経営者が、自分が経営する飲食店のアルバイトに身代わりで出頭するように命令したということです。

男の罪状は、犯人隠避教唆と道路交通法違反。

交通事故そのものは男が被害者側だったらしいんですが、よく考えて見ると無免許運転だったわけですから被害者もへったくれもないですよね(笑)

でも身代わりを立てるような人って、自分が悪いことをしたという気持ちより被害者意識の方が強いんでしょうね・・・

可哀想なのは、身代わりになった19歳のアルバイト店員です。
犯人隠避の容疑で取調べを受けているとのこと。
アルバイトとはいえ、経営者から命令されたら「嫌だ」とは言えないものなんでしょうね。

出頭後の事情聴取で状況の食い違いがあり、そこを突っ込まれたらボロが出たらしいんですが・・・
せめてバレない程度の口裏合わせくらい出来る頭があったらよかったんでしょうけどね(冷笑)
悪いことは隠し通すのが難しいんでしょう。

未成年に平気で悪いことをさせる大人がいるとは困ったものです。
まぁ、自分がしたことの責任を自分でとろうとしない人には、今後は自動車の運転はしないでほしいものです。

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。